スキル・実績なし!25歳の転職活動の始め方

人間関係の良い職場で働きたい!オススメの転職エージェント!

「転職したいけど、転職エージェントはどれがいいの?」

 

「親身になってくれる転職エージェントはどこ?」

 

人間関係の良い職場に就きたい」

 

と思っているあなたに向けた記事です。

 

転職初心者の人にとって

どの転職エージェントを使えばいいか

分からないですよね。

 

転職エージェントといっても

国内に数多くありますし。

 

どれを選べばいいか難しいですよね。

 

そこで今回の記事は、転職初心者の

あなたがどの転職エージェントを

選ぶべきか説明したいと思います!

 

僕は25歳の時に、

複数の転職エージェントを

利用し、転職をしました。

 

その時の経験を踏まえ、

オススメの転職エージェントを

紹介したいと思います!

オススメ転職エージェント① JAIC(ジェイック)

 

 

まず最初にご紹介するのは

JAIC(ジェイック)という

転職エージェント。

 

簡単にJAIC(ジェイック)

について説明します!

 

JAIC(ジェイック)は

厚生労働省から職業紹介優良認定事業

受けている転職エージェントです。

 

職業紹介有料認定事業とは、要は国が

 

「JAIC(ジェイック)

が提供するサービスは良いよ」

 

「JAIC(ジェイック)を使えば、

良い企業に入れますよ」

 

と認められていること。

 

国が認めている訳だから

転職希望者は使わない手はないです。

 

JAIC(ジェイック)の特徴として、

29歳以下の

 

・正社員

・フリーター

・ニート

・既卒

・第二新卒

 

に向けて人材紹介サービスをしています。

 

JAIC(ジェイック)を

オススメする理由として2つあります。

理由① 就業後の定着率94.3%という実績

 

JAIC(ジェイック)は就業後の定着率が

91.3%を誇ります。

※2018/2/1~2019/1/31に入社した方の3か月定着率

 

91.3%という数字は、入社して

3ヶ月間の定着率を表しています。

 

91.3%ってすごく立派な数字です。

 

知人の転職エージェントの担当者に聞くと

入社して、すぐ辞める人は多いとのこと。

 

会社を辞める理由は

 

「やりたい仕事が出来なかった」

「社内の雰囲気が合わなかった」

 

などなど。

 

入社前と入社後でギャップを

感じてしまい、仕事を

辞めてしまうんです。

 

JAIC(ジェイック)は入社後に

ギャップを感じないように、

 

企業に足を運び、

企業の雰囲気から福利厚生を理解します。

 

そして、

 

「この企業なら」

 

と思える企業を

転職希望者に紹介しています。

 

転職希望者の適正に合った

企業を紹介しているので

入社後のギャップを感じにくいのです。

理由② 離職率の高い業界は除外

 

JAIC(ジェイック)がオススメする

理由2つ目は、離職率の高い業界を

除外しているということ。

 

下記の業界・会社は、

離職率が高いという背景から

 

JAIC(ジェイック)では、

転職希望者に紹介しないようしています。

 

・外食業界

・投資用不動産

・アミューズメント業界

・従業員数10名以下の会社

 

最初から離職者の多い業界

を外してくれるのは有難いですね。

 

JAIC(ジェイック)は、節々から

転職希望者ファーストが伝わります。

 

JAIC(ジェイック)の就職支援のゴールは

 

“就職後も安心して、長く働き続けられること”

 

を掲げています。

 

このようなゴールを掲げているから

転職希望者ファーストなんです。

 

オススメ転職エージェント② マイナビジョブ20’s

 

僕がオススメする

転職エージェント2つ目は、

マイナビジョブ20’Sです。

 

マイナビジョブ20’sは、

マイナビグループが運営する

20代専門の転職エージェントです。

 

マイナビは

 

・マイナビエージェント

・マイナビ転職

 

などの転職サービスを展開していますが

 

「マイナビジョブ20’s」は20代社会人

や第二新卒の求人を取り扱う

転職エージェントです。

 

第二新卒

 

定義はありませんが、一般的に、学校を卒業後1~3年で、転職または就職を志す若者のこと

 

2万人いる利用者の85%は社会人経験3年以内の人たちです!

“ゆう”

 

マイナビジョブ20sを使うメリットは

以下の2つあります。

① 求人が20代専門に特化している

 

「マイナビジョブ20’s」は、何といっても

20代のみの求人しか取り扱っていないこと。

 

「20代専門」と打ち出しているのは

「マイナビジョブ20’s」だけ。

 

普通の転職エージェントは

30代、40代対象の求人も取り扱います。

 

マイナビジョブ20’sは20代専門なので

ある意味、求人を探すのが楽です!

 

また「20代専門」で

特化しているからこそ、

 

20代の転職市場を熟知する

キャリアアドバイザーが

在籍しているのも良いところ。

 

転職市場のこと以外にも、

若手の社会人がどこで悩み、

仕事でどういった壁にぶつかるか、

 

彼らは理解しているので、

本音で相談出来ます。

② 全求人のうち80%〜90%が非公開求人

 

「マイナビジョブ20’s」は

全求人のうち80%〜90%が

非公開求人です。

 

非公開求人とは

 

転職エージェントや企業ホームページなど、インターネットで掲載されていない、非公開求人のこと

 

 

非公開求人が何故良いのかご説明すると、

 

非公開求人だとあなたにマッチした求人を

紹介してくれやすいです。

 

ちょっと、この理由だけでは

分かりにくいと思いますので、

どういうことか説明しますね。

 

そもそも求人を

非公開にしている目的は

2つあります。

 

① 求人応募を殺到させないため

② マッチした人材だけ応募してきてほしいから

 

大企業ですと、ネットに求人を

掲載すると、応募が殺到してしまう

可能性があります。

 

応募が殺到してしまうと、

企業側は手間ですし、

 

多くの非マッチの人が

応募してくる可能性があります。

 

多くの非マッチの応募を避けるために

転職エージェントにだけ

求人を公開し、欲しい人材を伝えます。

 

転職エージェント側からすると

マッチした人材を紹介しないと

いけませんから、

 

必然的に、紹介された企業が

あなたとマッチしてる可能性が高いです。

 

ミスマッチがなければ早期退職の

可能性が低くなりますし、

 

また、態々自分に合った求人を

一から探すことも無くなりますよ!

 

あなたに合った求人を

紹介されやすいからこそ

非公開求人は良いのです!

オススメ転職エージェント③ ワークポート

オススメな転職エージェント

3つ目は、ワークポートです!

 

ワークポートとは、

ITやWEB系、広告業界専門の

転職エージェントです。

 

ITやWEB系、広告業界専門

となると、技術職に見え、

ハードルが高く思えますが

 

未経験歓迎な求人も実はありますから、

登録しておくといいです!

 

(あと個人的に、WEB系などの

クリエイティブな職種は働きやすい

のでオススメです!)

 

ワークポートの体験談

 

ワークポートを利用した僕の体験談を記事にしたものが、こちらです。

 

関連記事

 

【ワークポート体験談】仕事でうつ気味だった25歳男が、転職で復活した話

 

【ワークポート体験談】仕事でうつ気味だった25歳男が、転職で復活した話

 

ワークポートを何故オススメ

するのかご説明します!

① ITやWEB系、広告業界に強い

 

ワークポートの強みは何といっても

ITやWEB系、広告業界に強いことです。

 

ITやWEB系、広告業界に限って言えば

多く取り扱っています。

 

他の転職エージェントでは

見かけない求人が、

 

ワークポートでは多々あったこと

が何度かありました。

 

ITやWEB系、広告業界を志す人は

是非登録するようにしましょう!

② 対応がとにかく早い!

 

僕はワークポートを利用していたのですが

ワークポートは

 

「対応がとにかく早い!」

 

というのが印象です。

 

どの転職エージェントも同じですが

ワークポートで転職活動をする際

 

担当者と連絡を取り合いながら

転職活動を進めます。

 

その時のメールのレスポンスが

異常に早かった!

 

(正式にはメールというより

「eコンシェルジュ」というもので

メッセージのやりとりをします)

 

僕はワークポート以外に

他の転職エージェントも

登録していましたが、

 

レスポンスが遅過ぎて

イライラするエージェントもありました。

 

その分ワークポートはメールを

送ったら、その日のうちに必ず

返信が返ってきます。

 

電話もたとえ、掛けた時に

出てくれなくても、必ずその日の

うちに電話をくれます。

 

個人的にサポート面は1番良かったですし、

効率的に転職活動を進めれます!

 

僕の担当者は女性でしたが

「彼女か」と思うぐらい

連絡を取り合っていました笑

 

業界未経験の人を募集している企業も

多いので、興味を持った人は

下のバナーをクリック!

地方に住むあなたは、地元の転職エージェントを使うのもあり

 

全国区の転職エージェントではなく

地元の転職エージェントを使うのもありです。

 

例えば、群馬県だったら

じもてん!群馬」という

転職エージェントがあります。

 

三重県だったら、「リージョナルキャリア三重

という転職エージェントがあります。

 

このように、地元で根付く

転職エージェントもありますので

チェックしてみてください!

 

地名 転職エージェント

 

で検索したら、地元の転職エージェント

が見つかりますよ!

転職エージェントは複数以上を登録したほうがいい

 

転職活動を成功させたいなら

 

“転職エージェントは複数以上を登録する”

 

ことをオススメします!

 

1つの転職エージェントに絞って

転職活動をする人いますが、

あまりオススメしません!

 

複数以上を登録すれば、

単純に多くの求人の知ることが出来ます。

 

より自分に合った求人を

見つける可能性が高くなります。

 

また、1つの転職エージェントだけ登録して、

仮に担当者と反りが合わなかった場合

 

他の転職エージェントを

利用すると思います。

 

そうなった場合は、最初から

また登録しないといけませんから、

手間になってしまいます。

 

だったら最初から複数以上

登録し、実際に利用してみて

 

どちらがいいか判断し、徐々に

絞り込んだほうがいいです!

転職エージェントを使って、人間関係の良い職場に転職するためのポイント

 

次に、人間関係の良い職場に

あなたが就くために必要なポイント

を教えたいと思います!

 

先ほど紹介したオススメの

転職エージェントを利用する時

意識してみてください!

① 「人間関係の良い職場」に就職したいと伝える

 

転職エージェントに登録して

担当者と面談する際に

 

「どういう会社に入りたいですか?」

 

と聞かれると思います。

 

その時に

 

「人間関係の良い職場に就きたい」

 

と伝えるようにしましょう!

 

そうしたら担当者の方も

人間関係が殺伐したような会社は

選ばないようにしますから。

② 紹介された企業がどんな会社か聞くこと

 

紹介された会社がどんな会社なのか

担当者に聞くことも大事です!

 

(担当者自ら教えてくれますが、

念のために意識するといいです)

 

どんな会社か聞くことによって、

自分が働く姿がイメージしやすいです。

 

紹介された企業が、

どんな企業か聞いた時に、

以下のように担当者が答えたとします。

 

【A社】

 

・社長がゆるいキャラクター

・年齢関係なく、主体的に動ける環境

 

【B社】

 

・ガツガツした会社

・残業時間は多め

 

こんな感じで企業の内情を

聞き出すことによって、

どんな会社なのか想像できますよね。

 

【A社】

 

・社長がゆるいキャラクター

・年齢関係なく、主体的に動ける環境

 

会社イメージ

・社長がゆるいということは、社内の雰囲気も和やかそう

 

・ノビノビと働けそう

 

【B社】

 

・ガツガツした会社

・残業時間は多め

 

会社イメージ

・体育会系な会社?もしかしたら合わないかも?

 

・プライベート時間が少なくなりそう

 

という感じに情報を聞き出して

イメージするようにしましょう!

 

イメージをすれば、

企業の優劣度が出ますので、

志望順位が定まりますよね!

 

ただ、あくまでもイメージの話。

 

イメージが良くない会社でも

選考を受けてみるといいですよ!

 

会社の人と話してみて

自分が思っていたイメージと

違うこともあり得るので。

③ 一度職場見学をしてみるのもあり!

 

「今度こそは人間関係で失敗したくない!」

 

と思う人は選考とは別に、

1回社内見学をお願いするといいですよ!

 

面接で会社の人と

お会いすることは出来ますが

あくまでも一部の人たち。

 

実際に働いている人たちを見て

 

「こんな人達なんだ」

「楽しく仕事しているな♪」

 

とリアルな姿を知ることが出来ますよね!

 

ですので、本命の企業でしたら

特に社内見学をするといいです!

 

注意

※社内見学を実施できない企業もあるので注意!

 

社内見学をしたい時は、エージェントの担当者にお願いしましょう!

④ 人間関係の良い職場でも、他にデメリットがあるよ!

 

どんな会社にでも、デメリット

が存在することを念頭に入れましょう!

 

たとえ、人間関係が良さげに

見えたとしても、

それはあくまでも、表面上の姿。

 

もしかしたら実は

 

・給料が低い

・休日出勤がある

・残業時間が多い

 

などのデメリットが

存在することだってあり得ます。

 

ここで大事なのは、

 

“自分の願望を100%を満たす

企業は存在しない!”

 

と理解することが大事!

 

自分の願望を100%を満たす企業を

見つけることは不可能です。

 

だから割り切ることが大事。

 

人間関係の次に

 

・譲れないこと

・譲ってもいい

 

と決めておくといいでしょう!

 

“人間関係の次に、「残業時間少なさ」を優先したい

その代わり、給料はちょっとぐらい低くてもいい”

 

みたいな感じで!

まとめ:転職活動するなら登録しよう!

 

オススメの転職エージェント

 

JAIC(ジェイック):“就職後も安心して、長く働き続けられること”を掲げる転職エージェント

 

マイナビジョブ20’s:20代の転職市場を熟知する転職エージェント

 

ワークポート:ITやWEB系、広告業界専門の転職エージェント

 

まず登録しないと転職活動できませんので

取り敢えず登録してみましょう!

 

登録し、面談をしてみて

自分に合った求人を紹介

してもらいましょう!

 

あなたにとって良いご縁が

あることをお祈りしています☺️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です