就活で悩むあなたはコチラ!

【ワークポート体験談】仕事でうつ気味だった25歳男が、転職で復活した話

 

職場の人間関係が悪くて、辛い・・」

 

「仕事に行きたくない、転職したい」

 

ワークポートって何?」

 

と思っていませんか?

 

この記事は、職場の人間関係に

悩みを抱え、転職を考えている

あなたに向けた記事です。

 

僕もあなたと同じように

新卒で入った会社が

人間関係が最悪で悩んでいました。

 

仕事が辛すぎて

 

「この会社で働くのは無理だ!」

 

と思った時に出会ったのが

ワークポートでした。

 

結論言うと、ワークポートを使って

転職したら、人間関係の良い職場で

働けるようになりました。

 

今回はワークポートの

体験談についてお話していきます!

そもそもワークポートとは?

 

ワークポートのことを

知っているかもしれませんが

一応ワークポートについて説明しますね!

 

ワークポートとは、 WEBやIT系、広告業界に特化した転職エージェントです。

 

転職エージェントとは、

人材紹介サービスの1つです!

 

転職エージェントは、転職希望者の

アドバイザーになってくれ

その人に合った求人を紹介してくれます。

 

求人紹介の他にも

 

・面接調整

・給料交渉

 

など転職希望者のサポートをしてくれます。

 

転職エージェントの特徴

 

①転職の相談に載ってくれる

 

②求人を紹介してもらえる

 

③履歴書や職務履歴書の添削

 

④面接対策をしてもらえる

 

⑤面接日程調整

 

⑥給料交渉

職場の人間関係で悩んだ僕が、何故ワークポートを使ったのは?

 

職場の人間関係で悩んだ僕が

ワークポートを使おうと

思った理由は3つあります。

①ITやWEB、広告系に特化した転職エージェントだから

 

1つ目の理由は、

ITやWEB系に特化した

転職エージェントだからです。

 

ITやWEB系の企業って

他の業界と比べ、自由な社風で

若い人が多い傾向があります。

(企業によって違いますが、全体的な傾向として)

 

働いている人が若いということは

自考え方が似ている人が多く

いるのではないかと思い、志望しました。

 

先ほど書いた通り、ITや WEB系は

業界自体が若いです。

 

老舗企業でも20年程度で

設立5年から10年という企業が多くて、

 

社員の平均年齢も若い傾向があるので

新しい社風の企業が多いです。

 

働いている人たちも

年齢が若いから、価値観が

大きくずれることはありません。

 

考えが似ているということで

お互いを尊重・理解し合える関係が

築きやすいのではないかと考えました。

 

人間関係で心が消耗することは、

他業界と比べ、少ないと思い

 

WEBやIT系に特化している

ワークポートを選んで転職活動していました。

 

(あと単純にWEB系の仕事に興味はありました)

② 誰かに相談してみたかったから

 

ワークポートを使おうと思った

2つ目の理由は、誰かに

相談してみたかったからです。

 

僕は今、 WEB系の制作会社に

転職することが出来ましたが、

 

転職活動する前は

自分が今の会社を辞め、

他の会社に転職できるとは

思えなかったです。

 

ブラック企業だったら

転職できるとは思いましたが、

 

ブラック企業以外の普通の企業には

転職が難しいと思っていました。

 

転職が難しいと思ったのは、単に

自分の実力がないと思っていたからです。

 

そこの会社で頑張ってはきましたが

何か自慢できるスキルは

身についていませんでした。

 

エンジニアなど技術系の職業だったら

他の会社でも発揮できると思いますが

 

僕にはそのような技術的なスキルがないので、

企業にどうアピールするのか、少し不安でした。

 

それに、職場の人間関係を理由に

転職するのも、企業からすると

マイナスに見えると思いますし。

 

自慢できるものが無かったんですよね。

 

何もない僕が果たして、今より良い

職場に転職できるのか疑問に思い、

ワークポートに相談しました。

③ 選択肢を広げたいと思ったから

 

ワークポートを使おうと

思った3つ目の理由は

選択肢を広げたいと思ったからです。

 

僕はワークポートを登録する前に、

いくつかの転職サイトと転職エージェント

を登録していました。

 

複数登録してみて思ったのは

それぞれ転職サイト・転職エージェント

によって、取り扱う求人が違うということ。

 

登録すればするほど、自分に合った求人に

出会える確率が高くなると思い

ワークポートを登録しました。

 

ワークポート公式サイトこちら↓↓

ワークポートに登録してからの体験談

では次に僕がワークポートにした時の

体験談をお話ししたいと思います。

①ワークポート公式サイトで登録

 

まずワークポート公式サイトに登録。

 

登録しないと転職相談できないです。

 

下の画像が登録画面です!

 

上の登録画面に、自分の

 

・名前

・生年月日

・メールアドレス

・電話番号

・お住まい

・希望勤務地

・希望職種

 

を入れていきます

 

項目が埋め終え、登録ボタンを

押したら、登録は完了しました。

② 担当者との電話

 

登録が完了した後に

担当者の方から電話が掛かってきました

 

僕が登録したのは、仕事の昼休憩の時で

電話が掛かってきたのは、その日の夜でした。

 

電話では、軽く自分の今の仕事の

状況をお伝えしました。

 

その後に担当者の方から

 

「細々したお話は面談の時に

お聞きしたいので、もしよろしければ

面談日を決めませんか?」

 

と言われ、お互いの都合の良い時間で

面談することが決まりました。

③ 面談日当日。ワークポートの支店で面談

 

そして、面談日当日。

 

僕は名古屋に住んでいるので

名古屋支店に伺いました。

 

僕の担当になったのは

24から26歳ぐらいの女性の方。

 

まず、聞かれたことは

 

・今のお仕事について

・その会社をどうして辞めたいのか

・どんな会社で働きたいのか

・大学時代は何をしてきたのか

 

などなど。

 

僕は、その会社を辞めたいのは

職場の人間関係が悪いからです。

 

だからそのことを伝えたら

 

「大変な思いをしてきましたね。

そんな会社は中々ありませんよ。」

 

「ゆうさんのキャラクターに合った

会社を探してみますね。」

 

と話してくれましたね。

 

そこから人間関係の良い職場で且つ、

僕の希望の業種で

求人探しをしてくれました。

④ 様々な求人を紹介してくれた

 

色々質問してくれ、

僕のことを理解してくれた担当者の方は、

その場で早速求人を紹介してくれました。

 

面談する前に見た求人もあれば、

ワークポートでしか取り扱っていない

求人もありましたね!

 

紹介してくれた求人の中に

今勤めている会社の求人がありました。

 

今の働いている会社は、

以下の4つのことがあるとお聞きしたから、

 

選考を受け、内定をもらったので、

入社することを決めました。

 

・人間関係が良い

・ゆるい性格の自分に合っている

・自発的な行動が尊重される

・離職率が低い(←問題があまりなさそう)

 

実際に働いてみて

イメージが入社前と

違うことはありませんでした。

 

上司も先輩も良い人ばかりで

昔あれだけ悩んでいたのが嘘なぐらい笑

 

転職して良かったなと心の底から思います。

職場の人間関係で悩み、転職活動を検討しているあなたへ

 

では次に

転職活動を検討しているあなたに

アドバイスをしようと思います。

① 職場環境の良い会社に転職しよう!

 

まず第一に人間関係の良い

職場で働くようにしましょう!

 

この記事を読んでいるあなたは

恐らく気が優しい性格じゃないか

と思います。

 

気が優しいからこそ、相手に合わせてしまい

それがストレスとなって

限界な状態に陥ったと思います。

 

あなたの性格が優しいからですね。

 

気が優しいあなただからこそ

人間関係の職場を選ぶように!

 

ワークポートを使う際は、担当者の人に

 

「人間関係の良い職場で働きたい」

 

と伝えておきましょう!

② 焦って転職しないように!

 

2つ目は、焦って転職をしないこと!

 

焦って転職活動してしまうと

何となくで会社を決めてしまいがちです。

 

転職活動ってめちゃくちゃ労力がかかります。

 

現職の仕事をしながら

転職活動をするわけだから

かなりのエネルギーを要します。

 

最初は頑張って転職活動するのですが

段々とモチベーションは低下しがち。

 

そうなると「まぁいいか」と

妥協して会社を選ぶことも

十分にありえます。

 

妥協して入った会社が

仮にダメだったら、また転職活動を

する羽目にもなってしまいます。

 

それは、今までの時間と努力が勿体無いです。

 

なので、転職活動で失敗しないためにも

焦って転職活動しないこと!

 

自分のペースで行い、

疲れたら、休憩の時間を

取るようにしましょう!

③ 転職のプロに相談してみる!

 

3つ目に大事なのは

転職のプロに相談してみること!

 

転職のプロとは、

ワークポートのような

転職エージェントのことです。

 

転職エージェントの人たちに

頼ってみましょう!

 

転職活動をしていて思ったことは

1人で転職活動をしていたら

恐らく成功出来ていなかったと思います。

 

1人で転職活動していたら

 

・疲れで精神的に参ってた

・参っているけど、相談相手がいない

 

で転職活動が上手くいって

いなかったと思います。

 

ですから転職のプロに頼って

フォローしてもらえるのが1番です。

 

ワークポート公式サイトこちら↓↓

僕が利用したワークポートはこちら!

 

僕が利用したワークポートはこちらです。

 

ワークポートさんは1番親切な

転職エージェントのイメージがあります。

 

勿論それは担当者によって

変わるかもしれません。

 

ですが、eコンシェルジュと

いって担当者とメッセージのやりとり

する機能があり

 

密に担当者とやりとりが

出来るから、転職活動は

スムーズに進めることが出来ます!

 

転職活動をスムーズに進めれることも

ワークポートの良いところですよ!

 

ワークポート公式サイトはこちら↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です