スキル・実績なし!25歳の転職活動の始め方

仕事の先輩が怖いけど、どう対処すればいい?

仕事先輩怖いけど、どう対処すればいい?」

 

怖いから仕事中ビビってしまう・・」

 

と思っていませんか?

 

そうですよね。

 

怖い先輩と働くのは、キツイよね。

 

悩めるあなたを救うべく、

この記事では、怖い仕事の先輩への

対処法をまとめた記事となっています。

 

この記事は、こんな人がオススメ!

 

こんな人がオススメ!

  • 怖い先輩への対処が知りたい
  • 先輩が怖くて、仕事がままならない

 

30秒もあれば読める内容ですので、

ぜひ読んでみてください!

怖い仕事の先輩への対処の仕方

 

怖い仕事の先輩と

働くのってしんどいですよね。

 

相手を意識し過ぎて、

働いてしまうことにより、

 

結果、鬱病になって

しまう可能性があります。

 

精神的に病まないためにも、

怖い先輩やストレスと

どう向き合うか大切です。

 

怖い先輩への対処の仕方は、以下の通り!

① 怖い先輩とは仕事の関係だと割り切る

 

怖い仕事の先輩とは

仕事の関係だと割り切ることが大切です。

 

真面目な人ほど、怖い先輩を気にかけて

頑張ろうとしてしまいます。

 

ですがあくまでも仕事の関係。

 

怖い先輩に好かれる必要はありません。

 

仕事上の関係だと思えば、

 

・「仲良くしなくちゃ」という義務感

 

・嫌われたらどうしようというストレス

 

から解放されます。

 

どんな良い職場でも、

自分と合わない人は絶対います。

 

学校とかもそうでしたよね。

 

好きな子同士で集まって、

合わない人とは、

あまり話はしませんでしたよね。

 

学校と同じようなものです。

 

全ての人と親密な関係を築くのは無理です。

 

だから怖い先輩と

親密になろうとする必要はありません。

 

仕事の関係だと割り切って、

怖い先輩とやり取りは、

 

仕事で困らない程度行って

過ごしていきましょう。

② ストレスを溜めすぎない

 

2つ目は、ストレスを溜めすぎないこと!

 

先輩のことを過剰に気にすると、

あなたが潰れてしまう可能性があります。

 

あなたの意識は先輩ではなく、

自分自身に向けることが大切です。

 

ミスを許さない完璧主義な先輩だと、

100%の仕事をしても、

ダメな部分を探してきます。

 

これだといくら頑張っても、

ゴールのないマラソンを

走っているようなもの。

 

100%の仕事をしようとせず、

60%から70%の仕事をして

「良し!」と思うようにしましょう!

 

怖い先輩に気にかけず、

自分自身に意識をもちましょう!

③ 上司など相談しよう!

 

上司や会社の窓口に相談するのもアリです!

 

上司に相談することによって、

その怖い先輩に対して、何かしらの

対策をしてくれるはずです。

 

しかし、その怖い先輩と上司が

仲が良かったりすると、

 

対応してくれなかったり、

最悪自分の相談内容が伝わってしまう

可能性があります。

 

そういう場合は、

人事部や会社の相談窓口に

相談するといいです。

④ 異動する

 

怖い先輩と働くのが

どうしてもキツイなら、

異動するのもアリです。

 

異動すれば、怖い先輩と絡むことは

少なくなるでしょうし、ストレスは

軽減するでしょう。

それでもダメなら先輩は怖いまま・・

 

これらの対処をしても、ダメだった場合は

環境を変えた方がいいです。

 

その環境が全てではありませんからね。

 

一度持ってしまった苦手意識は、

消えることは難しいです。

 

いくら自分が頑張っても、

その先輩の人柄を変えることは難しいです。

 

だったら、転職で

今の環境を変えることをオススメします。

怖い先輩と働くのが辛いなら転職もアリ

 

怖い先輩と仕事するのに

限界を感じているのであれば

転職を考えてみましょう!

 

1番良くないのは、心身限界なのに

仕事を続けることです。

 

今の辛い環境に居続けてしまうと

自分の体に支障が出てしまいます。

 

それで鬱病になってしまったら

元も子もないです。

 

だったら転職をして、

自分に合った環境を見つけた方がいいです。

 

自分の合った環境を見つけるには

転職エージェントを利用するといいです。

 

転職エージェントは、社会人の転職活動を

サポートしてくれます。

 

それこそ自分の希望する職場を

探してくれます。

 

ちなみに転職活動は

以下のように進めていきます!

 

STEP.1
転職エージェントを登録する
リクナビエージェントやdodaエージェントを登録する
STEP.2
転職エージェントの担当者と面談
自分の興味ある企業を伝える
STEP.3
書類選考
履歴書や職務履歴書を応募する
STEP.4
応募企業との面接
大体1回から2回ほど面接
STEP.5
入社するかどうか決める
転職会議で口コミを見て、会社を判断するのも良い。

 

こちらの記事では、

転職活動の方法を詳しく

まとめていますので、こちらもチェック!

 

【実績・スキルなし】25歳の転職!オススメのやり方

 

また転職活動する際は、

 

「どんな人間が働いているのか?」

 

をチェックした方がいいですね。

 

会社によって

 

・体育会系の人ばかり

・温厚でおとなしい人が多い

 

とか様々です。

 

自分がどんな人と働くのが

いいのか頭に入れておくといいですね。

 

ただ、

 

・募集要項

・会社案内など

 

見るだけでは、

企業の中身は見えてこないです。

 

そのような場合は、

転職会議」を利用するといいです。

 

転職会議」は

実際に働いている人や昔働いていた人が

 

・企業の給料

・やりがい

・職場の雰囲気

 

など評価するサイトです。

 

実際に働いている人・働いていた人の

本音が聞けるので、とても有益です☺️

 

「転職会議」に興味ある方は

下をクリックしてみて!

 

 

オススメの転職エージェントについては

以下の記事にまとめましたので、

こちらもチェックしてみてください!

 

“オススメの転職エージェント”

 

どの転職エージェントが良いのか知りたいあなたはコチラ

 

【関連記事】

 

転職エージェントとは?25歳にオススメの転職エージェント

 

転職エージェントとは?平凡リーマン25歳が使うべき転職エージェント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です