スキル・実績なし!25歳の転職活動の始め方

上司との関係がストレスで限界のあなたが 楽しく過ごす為のポイント

 

上司からのパワハラでストレス限界・・・」

ストレス限界なこの状況を打開したい・・・」

上司と仕事するのがつらい・・・」

 

と毎日悩んでいませんか?

 

この記事では上司と関係が上手くいかず、ストレス限界なあなたに向けた記事となっています。

 

この記事で紹介する打開策実践して頂ければ、ストレスで限界な毎日が嘘だったかのように、明るい気持ちになっています。

 

なぜなら僕自身パワハラ上司に悩まされた過去を持ち、そんな僕がその辛い状況から打破できたからです。

 

この記事では、上司が原因でストレス限界なあなたが今取り組むべき対策をご紹介します。

 

この記事の内容を実践すれば、今のしんどい気持ちから解放され充実した社会人生活をおくることができます

 

パワハラ上司でストレス限界。そんな時やるべきこととは?

 

上司との関係でストレス限界な会社員

「毎日働いてるのはつらい・・」

「仕事のことを考えてしまい気持ちが晴れない・・・」

 

と思い悩むって辛いですよね。

 

そんな辛い思いをしているあなたにまず理解してほしいことがあります。

 

それはストレスの限界は自分にしか分からないから、自分で今後のことを判断するのが大切ということです

 

同じ環境下にいても、その人の価値観や立ち位置、感じ方はそれぞれ違うので、ストレスの限界は各々変わってきます。

 

自分がストレス限界と感じていて

「誰か自分に気づいて・・・」

「誰か助けて・・・」

って思っていても、

 

人それぞれ考えやストレスの感じ方が違うので

誰かが自分に働きかけることはないと思った方がいいです。

 

特に真面目な人にありがちですが自分が少し我慢すればいいと思ってストレスを抱えがちになってしまい、結局最後に爆発してしまうことがあります。

 

社会人は学校みたく待ってれば誰か構ってくれることはありません。

 

なので自分で体調を気にかけ、自分で今後のことを判断することが大切です。

 

それが自分を守る唯一の防衛手段なのです。

上司との関係がストレスで限界の時はメンタルや身体面にどのようなサインが出るのか?

 

ストレス限界な男性

では上司と関係でストレスが限界になっている時、体調面でどのようなサインが現れるのかご説明します。

 

① 身体面の変化

 

継続的にストレスを感じていると、自分でも分かるような体調の変化が現れます。

 

下の様な症状が2週間以上ある人は要注意です。

 

身体面の変化

 

・原因不明の腹痛や胃痛

 

・食欲不振で体重が激減している

 

・上司の前にいると動悸が激しくなる

 

・睡眠がとれていない。睡眠障害が続き、仕事中に居眠りをしてしまう

 

僕もパワハラ上司と働いている時はプレッシャーを感じ、すぐ下痢を催していました。

 

その時は「今は頑張りどきだから踏ん張らないと!」「これぐらい耐えないとこの先やってられない!」と思ってしまい我慢していました。

 

でもそれが後々爆発してしまい原因になってしまいました。

 

冷静に自分を見極め対処してほしいと思います。

② 精神面の変化

 

あなたは最近ずっと落ち込んでいたり、自分を責めてばかりいませんか?

 

下の様な状態が続いているのは要注意です。

 

精神面での変化

 

・毎日憂鬱で元気が出ない。

 

・土日も会社のことを考えてしまい憂鬱な気持ちになってしまう

 

・日曜日の夕方になるとすごく憂鬱になっている

 

・「会社に行きたくない」「自分が悪いんだ」という気持ちが続く

 

・過去のことをいつまでもくよくよ考えてしまう。

 

・未来に希望を持てない

 

③ 行動面での変化

 

「どうしたの?大丈夫?」と言動が違いすぎて周りから心配されてませんか?

 

ストレスが限界を超えてしまうと、いつもと違う行動になってしまいます。

 

行動面の変化

 

・イージーミスを繰り返す

 

・仕事に集中出来ない

 

・対人関係を避ける。関わるのが面倒くさくなる

 

・簡単な業務でも時間がかかってしまう

 

 

いかがですか?

上司とのストレスで上記の様な傾向に当てはまってたらまずいです。

上司との関係でストレスが限界に感じているあなたが取り組むべきこと

 

 

では先ほど紹介したストレスの傾向に当てはまってた人が今後どのように過ごせばいいのかご説明します。

 

上司の言動にストレスを感じて、いちいち一喜一憂するのは疲れますよね。

 

「なんでお前いつまでたっても出来ないだ!」

「俺の言う通りやれよ!」

「お前まじで使えない!」

 

なんて強く言われいい気持ちにならないですよね。

 

「やっぱり俺はダメだ・・・」

「もう会社に行きたくない・・・」

 

と上司の言動でマイナスな気持ちにならない為の方法をお伝えします

 

それは上司の言動は気にしないことを意識することです。

 

気にしないことでストレスが大分軽くなるからです。

 

上司の言動に必要以上に気にしているから、心身のバランスがおかしくなっているのです。

 

僕もあなたと同じように上司からのパワハラに悩まされていました。

 

僕の上司は同僚から“マフィア”や”ギャング”を呼ばれるくらい怖い風貌で

 

周囲に恐怖心を与え、周囲の話の聞く耳をたてず自分の意見が正しいとマウントを取りたがる人でした。

 

運悪く上司の下で働くことになってから毎日が最悪で何かと僕の粗探しをして、細かく強く突っ込んでくる。

 

「お前なんかが残業するな、金にならん」

「お前が現場に行っても迷惑なだけ」

「雑談してる暇あるなら仕事しろ」

 

っていう感じに。

 

仕事に対してストイックな人でしたけど、その厳しさを他人に振りかざして本当に辛かったです。

 

ストレスが限界に達した時は夢にまで上司が出てきて怒られる夢を見て、起きたら枕が涙で濡れていたことも何回かありました。

 

こんな実体験を持っているからこそ、あなたに伝えたいのは“上司のことを気にせず、仕事をする”ことを意識してください。

 

あなたが「自分がダメだから」とか「自分が悪いから」と思っていたことが実はそうではないです。

 

もしかしたらちょっとだけ落ち度があるかもしれないですが、これは上司の人間性の問題なんです。

 

上司の人間性なんてあなたが変えれるものだと思いますか?

 

上司と自分の関係はもう諦めて、そこからスタートすることが大切です。

「この上司から学ぶことはない」

「この上司と関係にエネルギーを注いでも時間も無駄」

と捉えた方がいいです。

 

上司を気にしない姿勢を作ることで、例え何か悪口を言われたとしても

「この人の人間性が悪いし、自分は悪くない」

と思うことで前と比べてダメージが少ないはずです。

 

僕もこう捉えれば気持ちが楽になれたのかなと思います。

 

そこにエネルギーを注ぐぐらいならば自分の目指したい道にスキルアップことを意識して考えてみよう!

 

【最終手段】それでも上司との関係がストレス限界で、仕事に行きたいくないと思った時

 

 

上司との関係を気にしないといっても、状況が変わらないのであれば以下の手段で現状を打開しましょう。

 

① 仕事を休む

 

仕事を休んで休暇

あなたが上司との関係によって、ストレス限界だと感じた場合仕事を休みましょう!

 

1日や2日だけの休みではメンタルは回復しません。

 

1ヶ月単位で会社を休みましょう。

 

ストレスをずっと感じていたメンタルを回復するためには、職場から離れて元気だった頃のメンタルに戻すことが大切です。

 

1日や2日でメンタルが回復することはありません。

 

心の病で会社を休むとなると、ベットの上で寝たきりのイメージがあるかもしれません。

 

心の休養は体が疲れ切っているので、寝て休ませることも大事ですが、生活リズムを崩してしまうのは本末転倒です。

 

心の休養は“楽”と思える時間を過ごすことが大切です。

 

自分が「楽だな」「楽しいな」と思える時間を過ごすことに意識してみましょう。

 

それが心の休養の時にやるべきあなたの仕事です。

 

1ヶ月も休んで会社に迷惑はかからないのか?

 

真面目な人だと1ヶ月休んだら会社の人たちに迷惑をかけてしまうと思ってしまい、いい気持ちにならないかもしれません。

 

でも大丈夫です。

 

そもそもあなた1人がいなくなった所で、会社はいつも通り動いていますし、逆に1人いなくなっただけで仕事が回らない会社ってやばくないですか?

 

それは会社がリスク管理を怠ってるいるのです。

 

それでも

 

「仕事に穴をあけてしまい申し訳ない」

「他の人は仕事をしている中、自分だけ楽しむわけにはいかない」

 

と思ってしまうかもしれません。

 

しかしそれでは心の休養に繋がりません。

 

先ほども説明しました通り心の休養している時は、“楽”な気持ちで過ごすこと意識することです。

 

② 異動する

 

休みを取るのが嫌なのであれば、その上司のいる部署から移動することをオススメします。

 

仕事が終わって上司から離れて一息がつけると同じ様に、上司から離れることは気持ちが楽になれます。

 

③ 転職する

 

 

休むのも異動するのも気がひけると思っているのであれば、転職することをオススメします。

 

あなたのストレス源である上司から離れることが出来るし、一番効果的な方法です。

 

僕は前職から転職し、今はWEBサイト・広告ツール制作会社に勤めていますが、

 

「昔のストレスは一体なんだっただろう」と思えるくらい楽しく過ごしています。

 

昔は日曜日の夕方になると分かり易く気持ちが落ち込んでいましたが、今はむしろ会社に行きたいという気持ちすら起こってきます。

 

自分でも笑ってしまうぐらいの変わり様です。

 

だからこれを見ているあなたも大丈夫です。

 

2年前ぐらいまで「この先自分は働いていけるのだろうか・・」とか「自分は社会人不適合者」ではないかと真剣に悩んでいましたから。

 

きっとあなたも「今より良くしよう!」と動き出せばきっと上手くいくはずです!

 

キャリアが浅くスキルもないから転職できるか不安と思っていても大丈夫

 

転職といっても今の自分が転職できるか不安になっている人も多いと思います。

 

「社会人3年ぐらいしか経験していない自分に企業は興味を持ってくれるのか?」

「自分に秀でたものがないから転職できる自信がない・・」

 

という感じに。

 

分かります、その気持ち。

僕もそうでした。

 

社会人になって3年弱、これといったキャリアは積んでいなく他人に話せる様な成功体験なんかありませんでした。

 

こんな自分で果たして他の企業に拾ってもらえるか不安でした。

 

でも大丈夫です。

 

僕みたいな平凡な人間でも複数内定をもらうことができ、無事転職活動を成功することができましたので。

 

社会人3年目以内など離職する人にも魅力を感じる企業は沢山あります。

 

というのも社会人経験を積んだということは、マナーやスキルは最低限ついているはずです。

 

企業としては研修などの手間をかけず、可能性のある若手人材を獲得することが出来るからありがたい話なんです。

 

新卒だと研修などの教育コストがかかってしまいますからね。

 

ですのであなたも転職出来るチャンスは十分あります。

 

僕もお世話になった転職エージェントを利用するのオススメします。

 

転職エージェントとは、人材紹介サービスのひとつです。

 

求職者が抱える様々なお悩みを解決し、

その求職者にとって最適な転職を

お手伝いする仲介業者です。

 

僕が利用したのはリクナビエージェントやマイナビエージェント、ワークポートという仲介業者です。

 

転職するのは初めてで、不安だったので本当に助かりました。

 

親身に今の自分の悩みを聞いてくれ、自分に最適な求人をご紹介してくれました。

 

また面接対策も事前にしてくるので、自信をもって面接に望めました。

 

転職考えているのならぜひ登録するのをオススメします

オススメの転職エージェントについて

 

オススメの転職エージェントを知りたいあなたは、この記事オススメ

 

【関連記事】

 

上司や先輩が優しい職場で働きたい!悩める25歳のあなたにオススメな転職エージェント

 

人間関係の良い職場で働きたい!オススメの転職エージェント!

 

まとめ

 

上司と関係でストレス限界のあなたに向けて、解決策をご紹介してきました。

 

今すごく悩んでいて未来に希望を持てないかと思います。

 

でも大丈夫です。今動き出せば必ず自分の未来は切り開けます。

 

パワハラばかり受け自分の将来に怯えた僕が、今楽しい毎日をおくれてるように。

 

あなたの未来が明るくなるよう祈っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です