就活で悩むあなたはコチラ!

Chromecast(クロームキャスト)を使って、DAZNを高画質で観れる?

 

どうも、ゆうです!

 

今回はChromecast(クロームキャスト)を使ってDAZNを綺麗な画質で視聴したいと思っているあなたに向けた記事となっています。

 

この記事を読めば、

 

・白熱したプロ野球の試合

・世界のサッカー好きが観るエル・クラシコ

・各国のスーパースターが出場するUEFAチャンピオンズリーグ

 

を大画面のテレビで視聴することが出来ます。

 

分かりやすく書いていますので、最後まで読んでくれたら嬉しいです。

Chromecastを使えば、 DAZNを綺麗な画質で視聴できる?

 

Chromecast(クロームキャスト)を使って綺麗な画質でDAZNが見れるか気になる人が多いと思います。

 

結論を話すと

 

Choromecast(クロームキャスト)を使って、綺麗な画質で DAZNを見ることは可能です!

 

ただ綺麗な画質で見るために、下記の条件を満たす必要があります。

 

チェックポイント

 

・Chromecast(クロームキャスト)本体が粗悪な物ではないか?

 

・DAZNが推奨する通信環境を満たしているか?

 

 

などなど。

 

綺麗な画質でDAZNを見るための具体的な条件の中身について、後ほど説明したいと思います。

 

まずはChromecast(クロームキャスト)について説明したいと思います。

Choromecast(クロームキャスト)ってそもそも何?

 

Chromecast(クロームキャスト)とは、テレビのHDMI端子に接続して使用するGoogle製のメディアストリーミングデバイスです。

 

HDMI端子というのは下の画像のことです。

 

HDMI端子とは?

 

HDMI端子が付いているテレビは必須です(どのテレビにも付いている)

 

あとインターネットに接続するWi-Fi環境させあれば、Chromecast(クロームキャスト)でテレビで視聴できます。

 

これまでスマホやタブレット、PCなど小さな画面でDAZNを見ていたのが、

 

テレビの大画面で

 

・プロ野球

・Jリーグ、J2、 J3

・世界が熱狂するエル・クラシコやUEFAチャンピオンズ

 

を楽しめることが出来ます。

Chromecast(クロームキャスト)で出来ること

 

DAZNを楽しむ以外にChoromecast(クロームキャスト)は下記のことが楽しめます。

 

【Chromecastで出来ること】

 

・テレビで動画配信サービスの映画やドラマを視聴

 

・Androidスマホやパソコンの画面をテレビにミラーリング

 

・クロームキャスト対応のスマホアプリゲームをテレビでプレイ

 

・Google Homeと連携させてテレビを音声操作

 

Chromecast(クロームキャスト)はこれだけ出来ることがあります。

 

補足で説明するとミラーリングは、スマホの画面をテレビ画面などに表示する機能のこといいます。

綺麗な画質でDAZNを観るためには、どのクロームキャストを買えばいい?価格は?

 

Chromecast(クロームキャスト)のことをある程度理解したと思いますので、

 

今度は綺麗な画質でDAZNを見るためのChromecast(クロームキャスト)選びについてお話します!

 

Chromecast(クロームキャスト)を使って、綺麗な画質でDAZNを見るためにはどのような機器を使うべきか。

 

Chromecastは色々な機器が存在しています。

 

Chromecast(クロームキャスト)第1世代〜第3世代、Chromecast Ultraなどなど。

 

初心者は知らないだけに何を買ったらいいか悩んでしまいますよね?

 

金額の問題もあるし。

 

快適で且つ綺麗な画質で見たいなら、1番新しい製品がオススメです。

 

そうなると

 

Chromecast(クロームキャスト)第3世代

 

がいいのかなと思います。

 

理由としては、1番古い位置付けの第一世代と比べ機能が優れているからです。

 

その証拠に下の表をご覧ください。

 

下の表はChromecast(クロームキャスト)の価格と機能をまとめた表となっています。

 

Chromecast世代別表

 

 

それで注目してほしいのは解像度のところ。

 

第1・2世代と第3世代どちらとも1080p(ピクセル)で、実は動画の鮮明さはどちらとも同じレベルなんです。

 

ただ1080p(ピクセル)の後、第1・2世代だったら30fpsって書いてありますよね?

 

第3世代だったら60fpsって。

 

 

fpsって何を表しているのかというと、

 

秒間フレーム数

 

のことを表しています。

 

つまり1秒間に何枚パラパラ漫画の絵が表示出来るか、という話です。

 

数字が多ければ多いほど、滑らかな動画になるわけです。

 

参考程度に30fpsと60fps比較動画を載せておくので見てみてください。

 

スローの時に見ると分かりやすいですが、60fpsの方が明らかにコマ数が多いですよね!

 

60fpsの方が滑らかな感じしませんか?

 

情報量が多いんですよね、60fpsの方が。

 

画質・快適さを重視するのであれば、Chromecast(クロームキャスト)第3世代でしょう。

【第3世代】Chromecast チャコールグレー
created by Rinker

 4Kテレビor画質に拘って DAZNを見たいなら Chromecast Ultraでもいい!

 

またなんですけど、実はChromecast(クロームキャスト)第1〜3世代にも、

 

Chromecast Ultraという製品も存在します。

 

Chromecast Ultraは4Kテレビに対応した製品となります。

 

ですので4Kテレビの人はChoromecast Ultaraを買いましょう。

 

Chromecast(クロームキャスト)は4Kテレビに対応していません。

 

また4Kテレビ以外で画質にもっと拘りたい人はChoromecast Ultraがオススメです。

 

解像度がChoromecast Ultraの方がいいからです。

 

下の表はChromecast(クロームキャスト)第3世代とChoromecast Ultraの比較表になります。

 

Chromecast(クロームキャスト)第3世代とChoromecast Ultraの比較表

 

解像度をみてください。

 

Choromecast ultraが2160pということで、Chromecast(クロームキャスト)より解像度は高いですね。

 

お値段は9720円と高額ですが、画質に拘りたいのであればChoromecast Ultraを買うのもありです。

 

まぁ、ここは正直言って好みです。

 

あなたが好きな方選べばいいと思います!

 

ただ注意点として4Kテレビでの再生となると、

 

最低15〜20Mps以上の高速通信環境が必要ですので、そこは注意です。

 

あらかじめに通信環境の確認をするといいでしょう。

 

通信環境の確認の仕方は後ほど説明します!

Fire TV Stick VS Chromecast】どちらが綺麗な画質でDAZNを観れるのか?

 

これも初心者の疑問点として上がってくるですが、

 

Fire TV Stickとどちらがオススメなの?

 

というお話です。

 

とその前に、まずFire TV Stickとは何か説明します。

 

Fire TV Stickは、Amazonが販売しているテレビのHDMI端子に接続して使用するメディアストリーミング端末のことです。

 

基本的にChromecastと使い勝手は変わりませんが、違いが以下の3点あります。

 

・Amazon musicなどAmazonプライム会員サービスを利用できる

・Fire TV Stick対応のゲームで遊ぶ

・専用のリモコンがある

 

 

という感じです。

 

Amazonのサービスが使えるというのが最大の特徴です。

 

AmazonにとってChromecastは競合に当たるので、Amazonのサービスは使えません。

 

画質はどちらとも同じレベルです。

 

どちらとも解像度が1080pなので変わりはありません。

 

だから画質で天秤をかける必要はないと思います!

 

ただ先ほども話しましたが、Fire TV Stickは以下の

 

・Amazon musicなどAmazonプライム会員サービスを利用できる

・Fire TV Stick対応のゲームで遊ぶ

・専用のリモコンがある

 

特徴があります。

 

「上記の特徴を優先したいよ!」という人はFire TV Stickがいいですね。

 

ChromecastでDAZNを高画質で視聴するために、必要な通信環境

 

高画質な映像で DAZNを視聴したい時、どのような通信環境が求められるのか説明したいと思います。

 

因みにDAZNの推奨する環境に満たなかった場合、

 

Chromecast(クロームキャスト)に限らずPCやスマホも、低画質な映像になってしまいます。

 

DAZN推奨する通信環境は以下の通りです。

 

インターネット通信環境

 

DAZNでは、お客様がご利用のデバイスやインターネット環境に合わせ、最適な映像を自動選択し、提供しております。DAZNをご視聴いただく際のインターネット環境につきましては、下記内容をご確認ください。

 

■ 2.0Mbps: 標準画質での動画をお楽しみいただけるインターネット接続スピードです。
(外出先でご視聴の場合、快適な回線速度です)

 

■ 3.5Mbps: HD画質での動画をお楽しみいただけるインターネット接続スピードです。
(モバイルデバイスでご視聴の場合、最適な回線速度です)

 

■ 6.0Mbps: HD画質と高フレームレートでの動画をお楽しみいただけるインターネット接続スピードです。(TVでご視聴の場合、6.0Mbps以上の回線速度をお勧めします)

 

■ 8.0Mbps: 弊社が提供する最高のビデオ品質で動画をお楽しみいただける回線速度です。

 

引用: DAZNの推奨環境について

 

この推奨環境から何が言いたいかというと

 

8.0Mbps以上の通信速度がないと、1番良い画質で DAZNは視聴は出来ないよ!

 

と言いたいんですよね。

 

なのでまず DAZNを高画質な映像で視聴するためには、家の通信環境を理解することが大切です。

家の通信速度を確認するには

スピードテスト

 

PCであればこちらのサイトからチェック出来ます!

 

USENのスピードコンテスト

 

スマホの場合はこちらのアプリを使って回線速度をチェックしましょう!

 

iPhone:https://apps.apple.com/jp/app/speedcheck-internet-speed-test/id616145031?ign-mpt=uo%3D4

 

スマホ:https://play.google.com/store/apps/details?id=org.speedspot.speedspotspeedtest

 

測ってみて8.0Mbps以上の通信速度がないと、綺麗な画質でDAZNは視聴できません。

 

そして回線速度を測る時の注意点があります。

 

以下の注意点を参考に確認しましょう。

 

回線速度チェックのポイント

 

インターネットの通信速度は計測する時間帯(タイミング)によって大きく異なります。

 

その為1度だけ計測で終わらず、何度か時間帯を変え計測しましょう!

DAZNの推奨する通信環境に満たなかった場合

 

時間帯を変え何度も計測しても、

 

・1度も8Mps以上の速度が出なかった

・8Mpsを付近をウロウロしている

 

時は改善する必要があります。

 

通信環境を良くするには以下の3つの方法があります。

 

 

①Wi-Fi環境を改善させる

②有線接続にする

③高速なインターネット回線を契約する/box]

 

①Wi-Fi環境を改善させる

 

まずWi-Fi接続は有線接続と比べて回線速度は落ちます。

 

どれくらい下がるかというと、大体30%〜50%下がります。

 

Wi-FiルーターからDAZNを見るテレビとの距離によって変わりますが、おおよそ30〜50%ぐらいです。

 

 

【Wi-Fiでの回線速度の低下率】

有線接続で20Mbps出ていた場合

→Wi-Fi接続すると10Mbpsぐらい(30%減)

 

 

このようにWi-Fi環境にすると速度が落ちてしまいます。

 

ですからWi-Fiをどうしても使用したい場合、回線速度が落ちにくい高性能なWi-Fiルーターを選ぶ必要があります。

高性能Wi-Fiルーターを買う

 

下記のWi-FiルーターはAmazonで1番人気のある商品です。

 

高性能だと値段高くなりそうですが、意外と安め!

 

古いWi-Fiルーターを使っていてDAZNが綺麗な画質で見れないよという人はオススメです!

 

因みにWi-Fiルーターは一般的に4年〜5年が寿命だと言われてます。

 

4年〜5年ぐらいの人はこの機会に買い換えてもいいですね!

BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WHR-1166DHP4
created by Rinker

中継機を使うのもあり!

 

Wi-FiとDAZNを視聴するデバイス・テレビとで距離が遠いと回線速度は遅くなってしまいます。

 

そのような場合中継機を買うこともオススメします。

 

中継機を置くことで電波状況が良化し、回線速度低下を防げれます。

BUFFALO 無線LAN 中継機 WEX-733D
created by Rinker

②有線接続をする

 

先ほど説明しました通りWi-Fi接続よりも有線接続の方が回線速度が早いため、

 

Wi-FiルーターとDAZNを見るテレビが近い場合は有線接続に切り替えた方がいいです。

③高速なインターネット回線を契約する

 

Wi-Fiルーターを変え、もしくは有線接続に変更したにも関わらず画質が改善されないようであれば、

 

現在のインターネット回線からより早いインターネット回線に契約してみましょう。

 

また現在ケーブル回線を使用している方は、回線を変更しなくてもプランを変更するだけで改善する可能性もあるため、

 

ケーブル回線業者に問い合わせするといいです。

オススメなインターネット回線

 

ではオススメなインターネット回線をご紹介したいと思います。

NURO光

 

NURO光は関東圏や東海、関西地方、九州で利用できるインターネット回線です。

 

通信速度が1Gbpsと日本で提供されているインターネット回線の中で最も早い回線なので

 

NURO光が利用できる地方やマンションの方はオススメします。

 

価格は月額1900円〜5000円ぐらいです。

 

 

OCN光

 

OCN光とは、NTTフレッツ光とプロバイダのOCNがセットになったインターネットで

 

マンションであれば4700円、戸建てあれば6200円で利用できます。

 

日本全国ほとんどの地域で利用できるのでオススメです。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

Chromecast(クロームキャスト)を使って、DAZNを綺麗な画質で見るポイントをお伝えしてきました。

 

綺麗な画質でDAZNを視聴するためには

 

・Chromecast(クロームキャスト)がちゃんとした物か?

・DAZNが推奨する通信環境になっているか?

 

しっかりチェックしましょう!

 

オススメなChromecast(クロームキャスト)をもう1度貼っておきますね!

 

【第3世代】Chromecast チャコールグレー
created by Rinker

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です